知っておくと便利な不動産のコツをご紹介

お得な不動産の売却方法と見積もりについて

お得な不動産の売却と見積もり 土地やマンション、一戸建てなどの不動産を売却する時には、少しでも高く売りたいと考えるのが普通です。そのためには、お得な売却方法をあらかじめ調べておかなければなりません。しっかりと対策を講じれば100万円単位で差が出ることもあります。
もっとも大事なのは、いくつかの仲介業者から見積もりをとった上で利用する業者を選ぶことです。不動産の売却価格は仲介業者で差が出ますので、先に業者の選定を行ってはいけません。中には最初から相場以下の値段で売り出すことを提案してくるところもありますので、そうすると損をしてしまいます。
複数の仲介業者から見積もりを取るのは手間がかかりますので面倒だと感じる人も多いですし、時間もある程度は必要となります。それを考えると最初に見つけた仲介業者で決めてしまいたくなりますが、最近では不動産の一括査定サービスもありますので、手間をかけることなく複数の業者から見積もりを取ることができます。

不動産の見積もり価格を上げるためにできること

不動産の見積もり価格を上げるためにできること 不動産の見積もり価格を決めるのは売却を希望する人が決める事になります。具体的には自分の不動産を売却したければその旨業者に依頼しますが、業者のアドバイスを聞きながら売り主本人が見積もり額を決めるのです。業者は売り主が以前購入した価格、売却予定不動産によく似た物件の売却額、マーケットの状況を説明し最終判断は売り主に任せます。その後業者は売り主が決めた価格で広告を出し買い手を待つのです。
従って売り主と業者の打ち合わせの段階で見積もり価格を上げる事は可能です。更に詳しく説明すれば、以前購入した実績価格、類似物件の売却額、は調べれば明らかになる固定の数値でであり、マーケットの状況等はこれからの動き次第で変化する要素があります。マーケットの状況をポジティブと判断し価格を上げる事は可能であると判断できます。
もう一つの要素は売り主の判断です。業者は売り主の現金化の時期を考慮したりして常識の範疇で説明しますが、売り主が更に高い見積もり価格を希望すれば業者も従う事になります。

新着情報

◎2024/4/3

不動産と空き家の活用術に関する情報
の情報を更新しました。

◎2024/2/16

不動産担保で融資を受ける
の情報を更新しました。

◎2023/11/15

清潔な環境づくりを大切にしよう
の情報を更新しました。

◎2023/9/28

慎重に計画を立てる事で結果が変わる
の情報を更新しました。

◎2023/6/19

インフレーション時の不動産投資のメリットとは
の情報を更新しました。

◎2023/4/11

不動産の老朽化は日本各地で起こっている現象
の情報を更新しました。

◎2023/1/16

不動産選びの際にはユニークな設備もポイント
の情報を更新しました。

◎2022/11/17

不動産の好立地の条件について
の情報を更新しました。

◎2022/08/20

不動産を売る時のチェック
の情報を更新しました。

◎2022/8/10

情報を更新しました。
>賃貸として不動産を探す際のポイントを把握しておく
>信頼できる不動産屋さんを選びそこで希望する物件を探す

◎2022/8/10

不動産を売る時のチェック
の情報を更新しました。

◎2022/8/10

不動産を売る時のチェック
の情報を更新しました。

◎2022/8/10

情報を追加しました。

> 不動産でよく使われている専門用語について
> 不動産のメリットとは何か?現金とはどう違うのか
> 不動産はすぐに現金化できないのがデメリット
> 不動産を手に入れる場合のマナーを知っておく
> 不動産を相続出来るのは第三順位の血族まで

◎2022/8/10

不動産を売る時のチェック
の情報を更新しました。

◎2022/8/10

不動産を売る時のチェック
の情報を更新しました。

◎2022/8/10

不動産を売る時のチェック
の情報を更新しました。

◎2022/8/10

不動産を売る時のチェック
の情報を更新しました。

◎2022/8/10

不動産を売る時のチェック
の情報を更新しました。

◎2022/8/10

サイト公開しました

◎2022/6/16

情報を更新しました。
>賃貸として不動産を探す際のポイントを把握しておく
>信頼できる不動産屋さんを選びそこで希望する物件を探す

◎2022/3/8

スムーズに物件を紹介してもらうには
の情報を更新しました。

◎2022/1/13

物件の価値などを十分に理解してくれる不動産を選ぼう
の情報を更新しました。

◎2021/10/7

情報を追加しました。

> 不動産でよく使われている専門用語について
> 不動産のメリットとは何か?現金とはどう違うのか
> 不動産はすぐに現金化できないのがデメリット
> 不動産を手に入れる場合のマナーを知っておく
> 不動産を相続出来るのは第三順位の血族まで

◎2018/5/8

不動産売買仲介業の歴史
の情報を更新しました。

◎2018/3/2

不動産を相続するときのポイント
の情報を更新しました。

◎2018/1/19

なぜインフレに強いと言われるのか
の情報を更新しました。

◎2017/10/3

マンションの売却依頼のコツ
の情報を更新しました。

◎2017/8/10

価値をあげるテクニック
の情報を更新しました。

◎2017/7/7

サイト公開しました

「不動産 価格」
に関連するツイート
Twitter

リセッションで不動産価格が30%下がったとして。自己資本比率100%でやってる地主はBSが小さくなるだけで変わらず100%で。自己資本比率40%でやってた人は14%で踏みとどまり。30%未満でやってた人が債務超過に追いやられる。潮が引いた時に初めて誰が裸で泳いでいたのかが分かるのだ。(わたくしです

○倉敷のおすすめ 一戸建て住宅の不動産情報○ 倉敷市中島の戸建て住宅●550万円 中島小学校 ●オーナーチェンジ物件です。投資物件をお探しの方にいかがでしょうか?お求めやすい価格のお家です 仲介 詳細→

不動産価格上昇のなか思い出すのは昔民法の(根)抵当権のセミナーで講師の方が言っていた「マンションは空気を買っている。例えば1億円のマンションに住む人がいたらその人は1億円の空気を買って住んで居ることになる。」というのが最近になって腹落ちしてきた。

◎北谷町の売買中古マンション|最新の新着物件 7/20更新③ 【不動産のグラモック】でご購入すると、 ・物件価格の『値下げ交渉』🏡 ・仲介手数料が『最大無料』or『必ず大幅割引』 ・キャッシュバック付✨

相変わらず不動産屋から 「自宅マンションを売れ!」のDMが大量に届くが、首都圏はどこも不動産価格が高騰してるのに売った後にどこに住むというのだ? 高く売って高く買う 意味が分からない